2013年の反省

今年も今日で最後なので、2013年を振り返って少しだけ反省でもしておこうかと思います。

一年分のブログを読み返したり、フェイスブックなどに投降した写真を眺めてみたりするのもいいと思うのですが、今日はそこまでせずに、何となくこんな年だったかなぁと思い出しながら書いてみます。

というわけでなんとなく思い出してみると、特に何かを成し遂げたと言えるようなこともなかった平凡な年だったのかなぁというような気もします。

少し反省しているのは、あまり占い師らしい自分をアピールできていなかったのではと思っています。

四十を過ぎ、もうオヤジと言われてしまいそうな年齢になってしまいましたが、占い師というよりはどこにでもいる普通のオジサンっぽくなってしまったかなと。

そこで、来年はもう少し占い師らしい「アポロ」を表に出していこうかと思います。

ブログの投稿数も少なかったと思います。ブログはこのFC2をはじめ、多数のサイトで書いていますが、どれも一か月に数件程度しか書いていなかったかもしれません。

頑張って書こうという意識はあまりなかったせいもありますが、来年は少し気持ちを切り替えて、もう少し頻度を上げていこうかと思っています。

健康面については、最近になってやっと規則正しい生活が身についてきたような気もしています。就寝時刻が遅いので世間一般の常識的な生活リズムとは異なりますが、自分なりのリズムは身についてきています。この調子で今後も続けていこうかと思います。

実は、今日まで全く口に出して(文字としても)言っていなかったのですが、今年は私にとって厄年だったようです。

いわゆる「本厄」などと言われる年だったのですが、それも今日でおしまい。明日からは「後厄」ということで、まだなんとなくすっきりしない感じですが、それでも2013年よりはましになってくれることを期待しています。

厄年などと言うものは、私自身は占い師でありながらも今まで全く意識したことがなかったのですが、この一年間、意識していないつもりではあったものの、なぜかついていないと思うことが多く、「やっぱり厄年なのかな」などと自分を納得させる口実にしたりしていました。

なかなかに、「忍耐の年」と思わざるを得ず、ぱっとしない一年でしたが、すべては「厄年」であったと思えば、それを抜け出す来年からは気持ちが軽くなります。

厄年だからとネガティブな気持ちで過ごすのではなく、辛いことがあった時にもそれに納得し、来年からの希望を信じられるようなポジティブな受け止め方をすればいいと思います。

というわけで、厄年の2013年は過ぎ去ったので、希望を持って2014年を迎えたいと思います。

.


テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

tag : 反省 2013年 厄年

コメント

非公開コメント

検索フォーム
記事タイトルの一覧表示

全ての記事を表示する

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
Facebook
プロフィール

Author:アポロ
タロット占い師です。
HP: アポロのタロット占い
Twitter: @apolab

Facebook ページ:
- Apollo Tarot Divination
- Apollo Diviner
- Apollo Mager

ブログ:
- アポロ漫録
- アポログ
- ソラポロ
- Lovers Fortune
- apollogoo
- Yapollo!
- アポ天
- アポラボログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示